11日の欧米株式市場で金融株が上昇した流れを引き継ぎ、国内でも金融株がほぼ全面高となっている。

 三菱UFJフィナンシャル・グループ <8306> は前場に23.6円(4.26%)高の577.9円まで上昇した。三井住友フィナンシャルグループ <8316> 、みずほフィナンシャルグループ <8411> 、第一生命保険 <8750> 、MS&ADホールディングス <8725> なども高い。

 欧州では10日、ドラギECB(欧州中央銀行)総裁がマイナス金利の拡大について消極的な発言をしたことを受け、銀行の収益悪化懸念が一時的に後退している。(編集:松浦直角)