AI(人工知能)関連株が急伸している。買われているのはUBIC <2158> 、データセクション <3905> 、ALBERT <3906> 、フォーカスシステムズ <4662> 、テクノスジャパン <3666> 、エヌアイデイ <2349> 、サイオステクノロジー <3744> 、ブレインパッド <3655> など。

 米グーグルが開発したAIによる囲碁プログラム「AlphaGo」が、世界トップクラスの棋士である韓国のイ・セドル九段に3連勝したことが話題となり、市場ではAI関連企業に対する注目が集まったようだ。(編集:松浦直角)