■前1月期の営業利益は5割減益だったが今期は2.4倍を見込む

 菱洋エレクトロ <8068> は10日、急反発の始まりとなり、取引開始後に6%高の1304円(69円高)まで上げて戻り高値に進んだ。昨日発表した2016年1月期の連結決算は営業、経常、純利益とも前期比で5割減となったが、今期・17年1月期の見通しを営業利益2.4倍、経常利益92%増とするなど、倍返し的な急回復の見込みとしたことなどが好感され、見直す動きが広がった。

 1300円台回復は1月13日以来。今期予想1株利益は56円40銭としたため、株価1300円でのPERは23倍になるが、出直り相場とみる場合の上値メドは1400円台まで余裕があるようだ。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)