上値の重いドル円は欧州市場で112円23銭まで下落したが、NYでは原油高に反応し113円台を回復。資源国通貨が買われたことで、カナダ円などが上昇しドル円を押し上げた。

 ユーロドルは朝方1.09台半ばまで売られたが、そこから反発し1.10台半ばまで買い戻される。ECBの政策発表前に、ポジション調整もかなり進んだとの声も。

 株式市場は反発。原油が上昇したことからエネル・・・・

続きを読む