ドル円は113円台で小動き。株価は上昇し、長期金利も上昇したもののドル円の上値は重く、113円台半ば前後でもみ合い。

 ユーロドルも1.10を挟んで小動き。ECB理事会を控えて様子見の雰囲気が支配的。

 株式市場は原油価格の反発に、エネルギー株を中心に続伸。ダウは67ドル上昇。一方ナスダックは小幅に反落。

 債券相場は続落。株価の上昇にリスクオンの・・・・

続きを読む