ジグソー <3914> は朝方に500円高(5.76%高)の9170円を付け、連日で分割後の高値を更新した。

 2日、宇宙開発のispace(東京都港区)と月や小惑星の水などの資源探査を目的とした自律制御ロボットの共同研究開発を開始すると発表した。100台規模の超小型ロボットで構成される宇宙群ロボットで、ロボット自身がほかのロボットとの距離や速度を判断しながら移動して探索する。

 ispaceが18-23年にかけて繰り返し実施予定の月面資源探査で実運用を予定しており、17年初頭までに初期化稼働モデルを完成させて実用に向けた様々な試験・実験を行っていく。

 大型探査ロボット1台と比較すると、複数ロボットの分散による探査領域の広域化や、機能分散による探査システムの多機能化、個体トラブルなどの探査システムのリスク分散化といったメリットがある。(編集担当:宮川子平)