ソフトバンクグループ <9984> は反発。前場に66円(1.18%)高の5640円を付けた。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が29日、目標株価を8980円から9100円へ引き上げている。投資判断は「オーバーウエート(強気)」を継続としている。

 目標株価の引き上げは、2月15日発表の5000億円の自社株買いを織り込んだことが背景。今後はスプリントの市場期待を上回る利益成長やキャッシュフローの改善、投資先企業の新規上場による含み益拡大、株主還元工場などが株価の上昇要因になると予想した。

 16年3月期と17年3月期の営業利益予想については「その他」セグメントの業績鈍化を理由に下方修正している。(編集:松浦直角)