パイプドHD <3919> は急反落し、寄り付き直後に98円安(8.78%安)の1018円を付けた。

 2月29日引け後に発表した16年2月期業績予想の下方修正が嫌気された。中期経営計画の見直しも売り材料視されている。売上高を40億円から39億2000万円(前期比23.5%増)、営業利益を8億2000万円から5億8000万円(同7.2%減)に引き下げた。

 中期経営計画は最終年度となる17年2月期の売上高目標を92億円から55億円、営業利益目標を28億円から14億円に減額している。人材の確保が計画に届かなかったことや、新サービスの収益化が遅れたことなどが要因。(編集担当:宮川子平)