熊谷組 <1861> は続急落し、24日の昨年来安値を下回った。午前9時38分には73円安(24.74%安)の222円を付けている。

 熊谷組が施工し、住友不動産 <8830> が販売した横浜市のマンションで施工不良が判明した問題で、住宅棟全5棟の建て替えを検討すると発表した。これまでは1棟を建て替え、残り4棟は不具合の補修で対応する予定だったが、方針を転換する。

 本案件に係る損失見込額は特別損失処理により「偶発損失引当金」を計上しているが、今回の方針変更による追加損失額は現在精査中とした。ただ、現在の収益改善状況を勘案すると、16年3月期の最終損益予想が大幅に変更することはないとみている。(編集担当:宮川子平)