中国高速鉄道が各国でのプロジェクトを立て続けに受注している。日本と受注を争ったインドネシアの高速鉄道のほか、ロシアや米国でも高速鉄道事業開始に向けた取り組みを進めている。

 一連の成果に対し、中国国内では「中国高速鉄道は中国製の新たな名刺的存在になった」などと意気揚々と報じるメディアがあるなかで、中国メディアの高鉄網はこのほど、「中国高速鉄道の勢いはもう止められない」と自画自賛する記事を・・・・

続きを読む