■前週は上場来安値だったが以後4日続伸基調

 オンラインゲーム用ミドルウェアなどのシリコンスタジオ <3907> (東マ)は27日の後場も買い気配のままストップ高の2940円(500円高)で始まり、9時30分頃からストップ高が続いている。昨26日に2015年11月期の決算説明会の動画やQ&A式の質疑応答資料などを自社Webの「IRニュース」コーナーにアップし、見方が強まったようだ。

 2015年2月に上場し、16年1月22日に一時2095円まで下押して上場来の安値をつけたが、翌日から本日までで4日続伸基調。価格帯別の出来高分布などからは3500円前後までは戻り売りの圧迫感が強くないとの見方がある。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)