三井住友フィナンシャルグループ <8316> が大幅高。26日引け後の決算発表を受け、午前9時27分に176円(4.50%)高の4083円まで買われた。

 16年3月期第3四半期(累計)の業績は、経常収益3兆5744億7400万円(前年同期比0.5%増)、純利益6262億4200万円(同8.2%減)で着地。純利益は5700億円強とされていた市場予想を上回った。

 三井住友カードでクレジットカード関連収益が増益となった一方、三井住友銀行で国債等債券損益が減益。営業経費は三井住友銀行やSMBC日興証券などでの経費投入により増加した。通期の業績については会社計画を据え置いている。(編集:松浦直角)