中国中央テレビなどによると、中国の李克強首相が22日に開催した会議で、2016年には「営改増」と呼ばれる税制改革を積極的に推進し、企業に対する大幅減税を実施することを明らかにした。一部地域で先行する可能性もある。

 中国政府は2011年、業種や営業規模によってさまざまな税率が設定されている「営業税」を、「売上税」と同様な概念である「増値税」に転換する作業(営改増)を始めた。李首相は22日・・・・

続きを読む