上海総合は25日、前場比17.52ポイント高(0.60%高)の2934.08ポイントで寄り付き、その後小じっかり。前場比30.02ポイント高(1.03%高)の2946.58ポイントで前引きした。

 個別銘柄は全面高。前場でストップ高であった緑化事業などを手がける中毅達(600610)が3.56%高で売買代金が最も大きく、続いてスチールワイヤーなどを製造する新日恒力(600165)が6.73%高で、売買代金が大きかった。一方上昇傾向だった建築関連銘柄の国有企業である中鉄二局(600528)が0.24%安だった。

 滬深(CSI)300指数は前場比15.57ポイント高(0.50%高)の3129.03ポイントで寄り付き、上海総合指数と同様の値動き。前日比26.15ポイント高(0.84%高)の3139.61ポイントで前引け。

 香港ハンセン株価指数は前場比260.90ポイント高(1.37%高)の19341.41ポイントで寄り付きもみ合う展開に。前日比349.51ポイント高(1.83%高)の19430.02ポイントで前場は引けた。(編集担当:大平祥雲)(イメージ写真提供:123RF)