JT <2914> は22日に続き急伸。前場に321円(7.94%)高の4362円を付ける場面も見られた。22日に発表した一部製品の値上げを好感した買いが継続している。午後1時40分現在、TOPIXコア30銘柄で値上がり率トップ。

 同社は国内の主力製品である「メビウス」の値上げを財務大臣に申請したと発表。4月1日から、1箱(20本入り)あたり10円、旧3級品で同30-50円の価格引き上げを行うとしている。

 この動きを受けて証券各社のレポートも相次いだ。野村証券は同日、今回の値上げ幅はプレミアム化(20-30円の値上げ)に向けた第1ステップで、更なる値上げが期待されるなどと評価。SMBC日興証券では、増税なき値上げは国内事業悲観論を一掃する可能性があるとの見方を示している。(編集:松浦直角)