石油関連株が軒並み急伸している。WTI原油先物が時間外取引で一時1バレル=30ドル台を回復するなど、足元で下げ止まりの動きを見せていることが買いを誘った。

 業種別では、午後1時45分時点で鉱業が値上がり率トップ。関連銘柄では、昭和シェル石油 <5002> 、出光興産 <5019> 、JXホールディングス <5020> 、国際石油開発帝石 <1605> 、石油資源開発 <1662> などが高い。(編集:松浦直角)