■投資判断を「新規オーバーウェイト」とし目標株価5700円と伝わる

 ウェルネット <2428> は21日、急反発となり、10時過ぎに13%高の2819円(335円高)まで上げて東証1部銘柄の値上がり率1位に躍り出た。電子マネーや決済代行ザービスなどを展開し、直接的な買い材料としては、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が新たに注目を開始し、投資判断「新規オーバーウェイト」で目標株価を5700円に設定したと伝えられたことが言われている。12月締めの第2四半期決算の発表は2月2日の予定で、これを機に株価が一段と回復を強める期待が出ている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)