■本日はVOYAGE GROUPの提携発表が起爆剤になった形

 さくらインターネット <3778> は20日、11時にかけて12%高の1440円(159円高)まで上げ、東証1部の値上がり率3位前後に躍進。全体相場が日経平均に340円安などと全体相場が再び急落する中で逆行高となっている。このところフィンテック(金融IT)関連株の代表格と位置づけられ、本日は、VOYAGE GROUP(ボヤージュグループ) <3688> が仮想通貨ビットコインの流通管理などを行うビットフライヤー(東京都港区)との提携を発表して動意を強めたことが契機になったようだ。VOYAGE GROUPは一時的に16%高まで急伸する場面があった。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)