■全体相場の軟化受け本日も好業績株や材料株が注目される

 カルビー <2229> は20日、反発の始まりとなり、取引開始後に4675円(180円高)まで上げて出直を強めている。18日発売の新商品として「じゃがりこ」シリーズの新製品など5品目を投入。「じゃがりこ」は東北新幹線の車内販売で人気商品のひとつとされており、3月の北海道新幹線の開業は期待材料になるようだ。今朝は日経平均が取引開始後に130円安と再び軟化。いぜん、好業績株の中から個別に材料性のある銘柄をピックアップする動きが強いという。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)