ファーストリテイリング <9983> が続落。午前10時41分に1030円(2.77%)安の3万6190円まで売られた。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券は19日、目標株価を4万3500円から4万200円に引き下げている。投資判断は「ニュートラル(中立)」を継続とした。

 収益寄与の大きい国内・アジアのユニクロ事業で秋冬物の販売が伸び悩んだことを受け、同証券での業績予想を下方修正。16年8月期第1四半期の決算発表後は、春シーズンの同事業での立ち上がりが重要だとした。(編集担当:松浦直角)