国内総生産(GDP)の規模で中国は日本を大きく上回っていたものの、それはあくまでも人口や国土の大きさを背景とした量の問題であり、質を見た場合は日本のほうが絶対的に中国を上回っているといえる。

 中国も質の面で日本に劣っていることは認識しているようで、香港メディアの鳳凰網はこのほど、中国経済の支柱の1つである製造業を発展させるためには日本の製造業から「匠の精神」を学びとる必要があると論じた・・・・

続きを読む