ドル円はNY株式市場が反発したことや、原油価格も落ち着きを見せたことで118円台まで上昇。ただ、118円30銭近辺に来るとドル売り圧力も強く、この日も同水準を抜けず。

 ユーロドルはECBの緩和観測がやや高まり、1.0835までユーロ安が進む。ドル安が進み1.09台まで上昇する場面もあったが上昇は限定的。株式市場は前日の大幅安から反発。中国株の上昇や原油価格の反発、またJPモルガンの決算・・・・

続きを読む