上海総合指数は14日、前日比58.05ポイント高(1.97%高)の3007.65ポイントで引けた。前日比2.56%安で寄り付き、前場ではもみ合いながら上昇し後場ではしっかり。14時40分(日本時間15時40分)頃に3000ポイントの大台を超えた。

 中国人民銀行(中央銀)は14日に定例の公開市場操作で1600億元(約2兆8664億円)の資金供給を行ったことを発表した。同資金供給額は通常1・・・・

続きを読む