レイ <4317> は3営業日ぶりに急反発し、前場に80円ストップ高の366円を付けた。12日引け後に発表した16年2月期第3四半期の決算が好感されている。

 売上高は前年同期比6.5%増の88億4700万円、営業利益は同54.5%増の6億900万円で着地した。秋に開催されたイベントや展示会が多く、受注が堅調に推移。通期業績予想は売上高120億円(前期比4.6%増)、営業利益6億円(同19.5%増)を据え置いたが、第3四半期の時点で営業益は超過している。(編集担当:宮川子平)