イオン <8267> が急落。8日引け後の決算発表を受け、午前9時59分に189.5円(10.64%)安の1590円まで売られた。

 16年2月期第3四半期(累計)の業績は、営業収益は6兆360億4900万円(前年同期比18.9%増)と2ケタ増収。経常利益は819億8800万円(同43.9%増)で大幅増益となるも、市場予想は下回った。

 主力のGMS(総合スーパー)事業は営業収益2兆592億4100万円(同4.4%増)、SM・DS(ディスカウントストア)事業は営業収益2兆2916億7900万円(同26.9%増)だった。(編集担当:松浦直角)