建設技術研究所 <9621> は総合建設コンサルタントの大手である。中期成長戦略として新たな事業フィールドの開拓も推進している。15年12月期増収増益予想で中期的にも事業環境は良好である。株価は地合い悪化も影響して8月安値に接近したが売られ過ぎ感を強めている。1倍割れ水準の低PBRなど指標面の割安感も見直して反発のタイミングだろう。 ■総合建設コンサルタントの大手

 総・・・・

続きを読む