【5日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万8374.00(-76.98)
 TOPIX 1504.71(-4.96)
 値上がり796/値下がり1009/変わらず130
 出来高19億2364万株/売買代金2兆2013億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万3547.19(-50.05)
 東証マザーズ指数 897.63(+10.10)
 ジャスダック平均 2640.02(+1.37)
 円相場1ドル=119.43/1ユーロ=129.03(午後5時)

【上昇銘柄】
▽NTTドコモ <9437>  2491 +65
 野村証が投資判断を引き上げ
▽アドヴァン <7463>  1178 +134
 昨年来高値。16年3月期業績予想を上方修正
▽マイクロニクス <6871>  1360 +93
 三菱UFJモルガン証が投資判断を引き上げ
▽カカクコム <2371>  2462 +100
 昨年来高値。野村証が目標株価を3000円に引き上げ
▽郵船ロジ <9370>  1617 +62
 ラベルプリンター大手のサトーと輸入業務支援サービス開始と報道
▽住友精化 <4008>  759 +28
 EV向けリチウムイオン電池の接着剤開発と伝わる
▽さくら <3778>  1075 +150
 ストップ高。フィンテック関連株に人気継続。ブロックチェーン技術に関心
▽プロパスト <3236>  335 +80
 ストップ高し昨年来高値。前日下げが目立った民泊関連は買い戻し優勢に
▽多摩川HD <6838>  124 +14
 水素電力事業準備室の新設など材料視
▽バルニバービ <3418>  4140 +385
 2月1日を効力発生日として普通株式1株を2株に分割
▽ヨネックス <7906>  3235 +215
 ゴールドマン証が投資判断「買い」でカバレッジ開始
▽日本ラッド <4736>  600 +36
 一時ストップ高。資産売却に伴う特別利益の計上を好感

【下落銘柄】
▽マツダ <7261>  2383.5 -55.5
 ドル・円の伸び悩みが重しに
▽チヨダ <8185>  3395 -245
 15年12月の既存店売上高は13.8%減
▽リボミック <4591>  955 -300
 ストップ安。16年3月期業績予想を下方修正