大発会となる1月4日の日経平均株価は15年12月30日終値比215円13銭安の1万8818円58銭で寄り付いた。年末の米国株が急落したことが売り材料視されている。ドル・円の上値が重いことも嫌気された。

 業種別では、空運株、証券株、電力・ガス株などが値下がり率上位。半面、鉱業株、水産・農林株、鉄鋼株などは上昇している。(編集担当:宮川子平)