東京ガス <9531> の直近12月30日(週末)は前週末比26円高の571円と4週間ぶりに反発した。ただ、直前3週間の下げ幅合計約61円(週末値ベース)に比べると約半値戻しである。

 上値を切り下げる一方で前週25日には546円と中国ショック時の安値を下回るなど下値も切り下げる展開である。右肩下がりの上値抵抗線を抜いていないため、30日の反発で下値を確認したとはまだ言えない足どりである。なお、右肩下がりの上値抵抗線は600円前後に位置している。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)