中国が自主開発した時速100キロメートルで走行できるというリニアモーターカー。日本のリニアは山梨リニア実験線で実施した超電導リニア車両は時速600キロ超を記録しているほか、リニア中央新幹線は時速500キロで営業運転を行う計画だ。中国のリニアは果たして日本のリニアの脅威になるのだろうか。

 中国メディアの中国科技網は12月26日、「わが国のリニアモーターカーが自主制作の道を走りだす」と題し・・・・

続きを読む