人件費が上昇するにつれ、中国の製造業界ではコスト優位が急速に失われている。中国政府は「中国製造2025」という戦略を打ち出し、製造業の高度化を目指す方針だ。こうした環境の変化を背景に、中国国内では近ごろ、中国製造業に必要なものは「匠の精神」であると主張する声が高まっている。

 なぜ中国では近ごろ、急に「匠の精神」に対する関心が高まっているのだろうか。中国メディアの重慶日報は、その理由とし・・・・

続きを読む