■野村証券がの2200円から3000円に引き上げたと伝わる

 山崎製パン <2212> は30日、取引開始後に7%高の2712円(188円高)まで上げ、12月21日以来の上場来高値更新となった。直接的な買い材料としては、野村証券が29日付で投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に引き上げ、目標株価もこれまでの2200円から3000円に引き上げたと伝えられたことが言われている。信用売り残が高水準のまま再び高値更新基調になったため、買い戻しの入り方によっては不測の急伸場面が発生すると注目する様子がある。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)