上海総合指数は12月29日、前日比5.38ポイント安(0.15%安)の3528.40ポイントで寄り付いて小動き。

 ホテルチェーンの買収によって中国で第2のホテル業になる首旅酒店(600258)、また、東風汽車傘下の部品会社の東風科技(600081)がストップ高。さらに、12月に新規上場した8銘柄がストップ高を続けている他は、全般に見送られている。

 昨日に値上がりが・・・・

続きを読む