シャープ <6753> は後場に一時急伸。前場は年初来安値を117円に切り下げたが、午後0時35分には10円高(8.33%高)の130円を付けた。

 22日、台湾の鴻海精密工業がシャープへの支援を含む5000億円規模の出資を提案しているとテレビ朝日が報じた。12月に入ってシャープや主力銀行に打診したという。

 シャープを巡っては、産業革新機構が2000億円規模の出資を検討していると伝わっていた。(編集担当:宮川子平)