米国の中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB)が16日、9年ぶりの利上げを発表した。 

 米国の利上げによって韓国は、国内外から追い込まれている。国内では社会問題となっている家計債務の増大に対して利下げを回避したいとの思惑がある。一方で米国の利上げは韓国に利下げ圧力をもたらす。国外では新興国から資金が流出することで新興国市場への輸出が減少し、輸出を経済の軸とする韓国は影響を避けられな・・・・

続きを読む