ドル円は連日の原油価格の下落や株安の影響から「リスクオフ」の流れが強まり大幅に下落。一時は11月3日以来となる120円59銭まで売られ、120円80-90銭で越週。

 ユーロドルはドル売りが強まる中、再び1.10台までユーロが買い戻される。

 株式市場は大幅に反落。原油安に加え、鉄鉱石などの商品相場も下落したことから、エネルギーや素材株が下落を牽引。ダウは309ドル下・・・・

続きを読む