携帯電話端末を実質0円で消費者に提供し、月々の利用料金で端末代金を回収する――。日本ではこうした販売方法が禁止されようとしている。過度な値引き競争は利用者にとって逆に不利益になる可能性があると判断されたようだ。

 携帯電話に限らず、巨大な国家プロジェクトでも業者間の過度な値引き競争は行われており、買い手が判断を誤れば「安物買いの銭失い」のトラブルにもなりかねない。中国が受注することになっ・・・・

続きを読む