事業不振に陥った日本企業から韓国や中国の企業が人材を引き抜いているという報道が数年前から見られるようになった。だが近年は、日本企業が韓国企業にされたことをそのまま、中国企業にされるケースが増えているという。

 韓国メディアの亜洲経済の中国語電子版は4日、韓国の半導体産業では人材の国外への流出が続いていると伝え、その大半が中国企業に転職していると報じた。4日はサムスンの役員人事が発表される・・・・

続きを読む