東日本大震災の発生時、東京-新青森間を複数の新幹線が営業運転を行っていた。だが、早期地震検知システムなどの技術によって非常ブレーキが首尾よく働き、新幹線はすべて停止。1人のけが人も出さなかった。

 新幹線の速度は時速270kmを超えるだけに、新幹線の安全技術は「全世界の神話になった」と中国メディアの今日頭条は絶賛する。しかし記事は、新幹線の安全技術に匹敵するほど新幹線を美しく飾るものとし・・・・

続きを読む