個人の日常生活のなかで本末転倒という罠に陥ることはよくあるが、現代の交通社会にもそれはあてはまる。自動車は人びとの生活を便利にするために発明された道具だが、その道具が人の命そのものを奪うという現象は、まさに世界全体における本末転倒の一例と言えよう。

 しかし、この本末転倒を常に意識し、正しい態度を貫こうとする自動車メーカーに中国メディアの網通社は注目し、本田技研工業が目指す「事故ゼロ」社・・・・

続きを読む