韓国メディアの亜洲経済の中国語電子版は25日、韓国の3大造船メーカーが大きな危機に直面していると伝え、国際原油価格が下落し、海洋プラントの引渡し時期の延期といった要素を受け、損失が雪だるま式に増えていると伝えた。

 韓国の造船メーカーである大宇造船海洋およびサムスン重工、現代重工の大手3社は原油価格が高かった際に石油大手の海洋プラント建設を受注し、業績を伸ばした。だが、設計能力の不足およ・・・・

続きを読む