2016年1月からスタートする「ジュニアNISA」の口座を三井住友信託銀行で開設し、その口座で投資信託を1銘柄50万円以上購入した場合、その口座名義人の子どもがケガで入院した場合の保険が無料でついてくる――。三井住友信託銀行とカーディフ損害保険が共同で開発した「わんぱく安心パッケージ」は、資産運用に“安心”をプラスするサービスとして、「三井住友信託銀行のNISA口座」に独自の価値を付加している。

続きを読む