財政省によると、年内に株式会社化が予定されている国営企業289社のうち、既に株式会社化された企業は9月末時点でわずか94社だったという。

 国営企業の株式会社化が難航している原因として、◇投資家が株式会社化の過程における情報公開の透明性や正確性を懸念していること、◇対象企業の経営陣が自身のポジションを守ろうと株式会社化を意図的に遅延していること、などが挙げられている。

 政府は年初からこれまでに、株式会社化を通じて国営企業から4兆5000億VND(約242億円)の出資を引き揚げた。年末までに残る195社の株式会社化を行い、18兆VND(約968億円)を回収する必要があるが、年内の計画達成は難しいと見られている。(情報提供:VERAC)