中国株式市場で上海総合指数が6月12日に5178.19ポイントをつけ、その後急落に転じたことについて、中国メディアの新京報は22日、「9月21日までの100日間で、中国株式市場は時価総額ベースで28兆元(約527兆5500億円)が吹き飛んだ計算」と伝えた。

 記事は、6月12日の上海および深セン証券取引所の株式時価総額は約71兆元(約1337兆7300億円)だったものの、その後の急落によ・・・・

続きを読む