中国メディアの観察者は10日、中国では39の都市において地下鉄建設の許可が下りていると伝え、2020年までに中国全土の地下鉄の総延長距離は6000キロ、投資総額は4兆元(約75兆5200億円)に達する見通しだと紹介、中国国家発展改革委員会総合運輸研究所の汪鳴所長の話として、中国国内でもっとも大きな市場を持つ産業は不動産ではなく、高速鉄道や地下鉄などを含めた鉄道であると伝えた。

 記事は、・・・・

続きを読む