中国メディアの華爾街見聞は5日、中国の株価下落が中国人の消費に影響を与える可能性はあるとしながらも、現時点では日本やタイなどを訪れる中国人観光客の消費は今なお旺盛であると伝えた。

 記事は、タイ観光局の関係者が「中国経済の鈍化による影響はさほど感じられない」と述べ、中国の10月1日の国慶節に絡む大型連休での消費にさらなる期待を示したことを紹介。

 さらに、タイでは20・・・・

続きを読む