「株安」、「バブル崩壊?」など中国経済にとってマイナスの記事が最近多い。そうした中で、当事者として対応すべきことを2回に分けて記載する。

 今回は日系企業編ちとして、日本企業がすべき内容(主としてマーケティング戦略を記載する。

 内閣府は不況の背景の要因の一部である、「中国は中所得国の罠を抜けたのか?」ということを下記の通り説明した。

 「中所得国・・・・

続きを読む