中国メディアの金融界は15日、中国人民銀行がこのほど人民元の対ドル基準値を3日連続で引き下げ、人民元の事実上の切り下げを行ったことを高く評価する記事を掲載した。

 記事はまず、日本を引き合いに「日本ではアベノミクスによって円が下落し、日本企業の業績も大きく向上した」と紹介。世界金融危機下にあったころと比べて、日本企業の業績は円安によってかつてないほどの急回復を見せたと論じた。

続きを読む