来年から未成年者対象の非課税投資制度「ジュニアNISA」が始まるのにあわせ、三井住友信託銀行は、8月11日に東京・大手町の本店にて「夏休み親子お金研究室」を開催、親子約30組が普段は体験できない「夏の特別授業」を楽しんだ。

 この授業は、小学校5~6年生の子供とその保護者を対象とし、3部構成で開催された。 第1部では、同社グループ会社の日興アセットマネジメントの小島厚子さんが「お金と社・・・・

続きを読む