中国メディアの中国商務新聞網は7日、米国のオバマ政権が2009年に発表した景気刺激策の一環としての高速鉄道計画がついに動き出したと伝え、日本と中国がともに米高速鉄道計画の受注を狙っていることを指摘する一方、中国高速鉄道が米国市場に参入するには大きな課題もあると伝えた。

 記事は、 中国の鉄道建設最大手である中国中鉄総公司が7月、米国に中国鉄路国際有限公司を設立したことを紹介し、業界関係者・・・・

続きを読む